PowerCal_L
BUY NOW 商品価格;¥10,000(税込)| ANT+:対応 | 電池:CR2032 x 1
PowerCal

PowerCal パワーキャル

心拍からパワーをはじき出すことがついに可能にサイクルオプスとコロラド大学ボルダー校は、外界での心拍とパワーの関係を解明すべく、何年にも渡って数万件ものパワーに関するデータファイルの収集・分析を行ってきました。
そしてついに実際の走行時における心拍数とパワー値との間に一定のルールがあることを発見し、そして極めて高い精度で心拍情報からパワーをリアルタイムに導き出すアルゴリズムを開発することに成功したのです。そうして完成したのが、出力情報を発信する世界初の心拍ストラップ、パワーキャルなのです。

市場にあるパワーメーター類のなかで群を抜くコストパフォーマンスもちろん精度はパワータップには及びません。
しかしパワータップのわずか1/10の価格で、ワット、キロジュール、ピークパワー、FTPといったパワートレーニングに必要な指標を得ることができるのは大きな魅力。
これからパワートレーニングを始めようと思っている方やフィットネス目的の方は入りやすく、すでにパワータップを練習でお使いで、レースにはノーマルハブ装備のお気に入りの軽量ホイールで臨んでいる方にも、レースでのパワーデータを収集するツールとして有効なアイテムとなります。

PowerCal
PowerCal

ANT+、シンプル、省電力
ANT+通信規格にも準拠しており、サイクルオプスのトレーニング専用コンピューター、ジュールはもちろん、 サイクルコンピューターやウォッチなど出力情報を表示できる他社のANT+対応機器とも使用できます。
もちろん従来の心拍ストラップ同様に心拍情報も送信されます。
駆動時間は600時間というロングライフを実現。 BUY NOW

※パワーキャルの心拍およびパワー情報を表示させるには、サイクルコンピューター側が心拍およびパワーのANT+信号を受けることが可能な設計である必要があります。
他社製のANT+サイクルコンピューターのなかには、実際にはスピードや心拍のみがANT+対応で、パワーに関しては非ANT+のものもございます。
また、すべてのANT+対応サイクルコンピューターにパワー表示機能が備わっているわけではございません。

※お使いの機器が心拍とパワーのANT+信号を受信でき、ディスプレイに情報を表示できるかどうかは、そのメーカーまたは販売代理店にお問い合わせください。

パワーキャル・レビュー(パワータップG3とのデーター比較)ーじてトレ(外部サイト)
◆パワトレ機材4種類のパワー出力比較ーじてトレ(外部サイト)
◆パワーキャルに関するFAQはこちら

※必ずお読みください
ガーミン製コンピューターをお使いのユーザー様へ
現在、ガーミン製コンピューターとパワーキャルを併用の際に、ケイデンスに255という表示が出る現象が確認されています。
この件に関してはFAQページの『トラブルについて』をご確認いただけますようお願いいたします。

BUY NOW

商品価格;¥10,000(税込)
ANT+:対応
電池:CR2032 x 1